DVD「人 とよなか 寺本知〜つよく やさしく あたたかく〜」の販売について

これは、寺本知生誕100年にあたり、寺本知その人を知っていただくために制作したものです。
去る10月6日に開催した「生誕100年のつどい」にて披露したところ、多くの方々からご好評をいただきました。
幾ばくかの在庫がありますので、下記要領にて販売をいたします。
 

◆16分
◆売価:1200円(送料込み)
◆申込み先

        〒561-0884 大阪府豊中市岡町北3−13−7
         
豊中市立豊中人権まちづくりセンター内
        一般財団法人とよなか人権文化まちづくり協会
         TEL 06-6841-5300 FAX 06-6841-6655
         Eメール jinken@tcct.zaq.ne.jp
◆品物とともに郵便振替用紙を同封しますので、振り込みにてお支払いください。

◆DVDの紹介

1.少年期:水平社運動の息吹にふれる

水平社運動に身を投じ、過酷な差別を跳ね返さんと、一身をなげうつ先輩たちの生きようは、寺本少年の身体の芯に終生、消えることのない灯を点します。 

2.青年期:戦争から文化の必要性を学ぶ

先輩たちの悪戦苦闘を肌身で感じてきた寺本青年は、自らその渦中に身を置くことを選び取ります。しかし、深まる危機と貧窮のうちに名もなく、貧しく、美しく死んでいった同志たちがいました。かくして、寺本さんの心には、人間への限りない信頼と尊敬、人間らしく生きることへの渇望が刻印されます。 

3.壮年期:地域での解放運動と文化活動

部落解放運動の活動家、古本屋や喫茶店の経営者、市議会議員として地元で活動すると共に、大阪府や全国レベルでの仕事をいくつもこなします。また、自らも詩や小説を書き、文化や芸術をこよなく愛し、寺本さんらしい「人間観」を育みます。 

4.晩年:芸術への思い

人間解放と文化活動を両輪にした活動は、さまざまな文化人・芸術家との共鳴・共感を呼びます。その生涯からは、野に咲きし花の如く、つよく、やさしく、あたたかい、森羅万象すべてを教訓として生きた人間・寺本知の香りが立ちのぼります。


戻る